忍者ブログ

新・原口式記憶術 原口證 の詳細・内容・レビュー

このブログは新・原口式記憶術の内容・特徴・ 実践者の声などの情報を集めこれから新・原口式記憶術を検討される方へのサポートブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新・原口式記憶術の著者 原口證ってどんなひと?|新・原口式記憶術 原口證 の詳細・内容・レビュー

⇒詳細はこちらから

あなたは円周率を知っていますか。
そうです中学のころ数学に出てきたあの「π」(パイ)というやつです。

円周率は円周の長さを、その直径で割った値ですが
この円周率はけっして割り切れない数字ということでも有名です。

新・原口式記憶術の著者 原口證(はらぐちあきら)さんはこの円周率を2004年に54,000桁記憶し

世界記録を達成してから2006年にはなんと100,000桁の記憶に成功し
現在ギネスブックに申請しています。

原口證さんは自分のことを「なんのとりえもないただのおじさん」と言います。

中学のころ全ての成績がオール3だった
特に突出した才能があるわけでない「普通の人」とおっしゃる訳です。(笑)

もちろんこれは優れた方にあるご謙遜だと思います。

新・原口式記憶術の著者 原口證さんによれば円周率の記憶世界記録を歳を重ねながらもドンドン更新していったコツは以下の2つだそうです。

「続けることが大事なのではなく続けられる方法でやるのが大事」
「楽しくやることが肝心なのではなく楽しくやれる方法でやるのが肝心」

私はここに「新・原口式記憶術」のキモがあるように思います。

原口證さんは現在自然食品会社経営、学習コンサルタント、執筆などを行いながら全国で講演を行なうなど多くの分野からひっぱりダコで実に多忙な毎日を過ごしているようです。

 

⇒新・原口式記憶術についてさらに詳しく見てみる


このブログは新・原口式記憶術 原口證 を実際に試された方の声や新・原口式記憶
術の特徴・内容・他の記憶術と違う点などについての情報を集めたブログです。
PR
【新・原口式記憶術】
円周率を101,031桁も記憶した世界新記録の記憶術

アーカイブ
  Copyright 2018 新・原口式記憶術 原口證 の詳細・内容・レビュー All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]